大型バイク免許,中型バイク免許(普通バイク免許),小型バイク免許のバイク免許は宇都宮中央で、
小型二輪免許(AT/MT)、普通二輪免許(AT/MT)、大型二輪免許(AT/MT)、普通免許(AT/MT)、準中型免許、中型免許、大型免許、大型特殊免許、けん引免許、普通二種免許は私達にお任せ下さい。



宇都宮中央の教習車種一覧
AT小型限定普通自動二輪車免許「AT小型限定普通二輪免許」 AT限定普通自動二輪車免許「AT限定普通二輪免許」 AT限定大型自動二輪車免許「AT限定大型二輪免許」
小型限定普通自動二輪車免許「小型限定普通二輪免許」 普通自動二輪車免許「普通二輪免許」 大型自動二輪車免許「大型二輪免許」
AT限定普通自動車免許「AT限定普通免許」 普通自動車免許「普通免許」 準中型自動車免許「準中型免許」
中型自動車免許「中型免許」 大型自動車免許「大型免許」 大型特殊自動車免許「大型特殊免許」
牽引免許 AT限定普通自動車第二種免許「AT限定普通第二種免許」 普通自動車第二種免許「普通第二種免許」
限定解除は当所でできます

ハローキティの教習車です。
詳細はリンク先にてご確認ください。

普通免許と普通第二種免許はハローキティの教習車です
©1976,2007 SANRIO CO. ,LTD. APPROVAL No.S8080616



普通免許、準中型(28時限は乗用車)及び普通第二種免許の教習車

小型〜大型二輪の教習車一覧   大型免許、中型免許、準中型免許、けん引免許、大型特殊免許の教習車

 教習所の施設の写真へ  最短教習時限数



スピードコースで申し込みいただくと、普通自動車(オートマ)は最短15日間で卒業可能です。


当所はJR宇都宮駅より自動車で5分という交通至便の地に所在していますので、
交通量の多い道路から少ない道路まで利用でき、路上教習は特に効果的な教習ができます。


入所の資格・ご用意いただくもの / 詳しくはお問い合わせ下さい
年 令
普通二輪 16歳以上
大型二輪 ・ 普  通 ・ 準中型 ・ 大型特殊 ・ けん引 18歳以上
 大型二輪をご希望の方は、普通又は普通二輪免許所持の方
 けん引をご希望の方は、普通免許を持っている方
中 型 20歳以上
 普通免許等保有2年以上(免許停止期間除く)
大 型 ・ 普通二種 21歳以上
 普通免許等保有3年以上(免許停止期間除く)
視 力

眼鏡等使用可
二 輪 ・ 普 通 ・ 大型特殊
両眼で0.7以上、一眼でそれぞれ0.3以上
一眼の視力が0.3に満たない方は他眼の視力が0.7以上で視野が左右150度以上
(「メガネ」「コンタクト」の方は、カラーレンズ・ディファインレンズ等の使用は不可)
※角膜矯正コンタクトを使用されている方は事前にお申し出ください。
準中型 ・ 中 型 ・ 大 型 ・ けん引 ・ 普通二種
両眼で0.8以上、一眼でそれぞれ0.5以上 深視力の平均誤差が2センチ以下
(「メガネ」「コンタクト」の方は、カラーレンズ・ディファインレンズ等の使用は不可)
※角膜矯正コンタクトを使用されている方は事前にお申し出ください。
色彩識別
赤色、青色及び黄色の識別ができること
聴 力
普通の会話が聞き取れる方 (第一種免許及び仮免許は、補聴器の使用可)
<両耳の聴力が10mの距離で、90デシベルの警音器の音が聞こえること。>
(大きな声でも聞き取りにくい方は、運転適性診断を受ける方が良いと思います。)

平成20年6月1日から 全く耳の聞こえない方も、下記の条件で普通免許を取得することが可能になりました。
  ・ 特定後写鏡(ワイドミラー)を使用する
  ・ 専ら人を運搬する構造の普通自動車(普通車の乗用車)を運転する
  ・ 聴覚障害者標識を表示する
    

現在、補聴器条件の運転免許をお持ちの方で、普通乗用車に限って特定後写鏡(ワイドミラー)装着の条件を付し、補聴器をはずして運転を希望される方は、臨時適性検査が必要となります。
条件備考欄は、補聴器(使用しない場合は特定後写鏡で聴覚障害者標識を付けた普通車の乗用車に限る)になります。
身 体
運転に不適当な身体障害のない方
ご不自由な方は、運転免許センターにて運転適性診断を受ける必要があります。 PDF
連絡先:栃木県警察本部運転免許管理課(運転免許センター)TEL.0289-76-0110
学 力
新聞が読める程度
その他
下記に該当しない方(お気軽にお問い合わせください)
道路交通法 第88条、免許の欠格事由にあてはまる方
  法律で定められた年齢に達していない為、免許取得の受験資格のない方
  過去3年以内の交通違反の前歴がある為、免許を受けられない方など
道路交通法施行規則 第23条、運転に必要な適正についての合格基準に達しない方。
  (上記の 視力、色彩識別能力、聴力など)
・日本語を読んで、その意味を理解できない方
・必要な書類が不備の為、入所手続きに支障のある方

  入所時に必要なもの        

 ●マイナンバーの記載がない本籍地記載の本人の 住民票1通 (運転免許証を持っていない方)
   6ヶ月以内に発行されたもの
 ●運転免許証(運転免許証を持っている方)
   住民票は必要ありません(必要な場合もございます)
   ICカード免許証リーダを導入していますので、
   IC運転免許証をお持ちの方は、本籍記載の住民票はいらなくなりました。
   ただし、お客様の運転免許証のICチップが不良の場合や暗証番号を忘れた方は、
   運転免許センター又は警察署において再手続きしていただくか、本籍記載の住民票をご用意ください。
 ●認印
 ●眼鏡使用の方は「メガネ」「コンタクト」(カラーレンズ・ディファインレンズ等の使用は不可)
   ※角膜矯正コンタクトを使用されている方は事前にお申し出ください。
 ●身分証明書 (運転免許証を持っていない方)
  免許証をお持ちでない方は、平成19年9月19日から本人であることを確認できるに足りる書類として
 健康保険証、住民基本台帳カード、旅券、官公庁が法令の規定により交付した免許証、許可証又は資格
 証明書等の書類、官公庁がその職員に対し発行した身分を証明するに足りる文書のいずれかの書類を
 提示することが義務付けられました。
 ●資格証明書(応急救護学科(3時間)の免除)
  下記の職業の方は応急救護が免除されますので、証明書をご持参ください。
  医師 ・ 歯科医師 ・ 救急救命士 ・ 救急隊員 ・ 保健師 ・ 助産師 ・ 看護師 ・ 准看護師

  保護者の方へお願い (未成年者の方がご入所される時)

  「個人情報の取り扱いについて」「入所に際しての注意事項」に保護者の方から同意をいただいて
   おります。  

  二輪の技能教習(講習)のときの服装は ...

 ○ 運転に支障のない長袖・長ズボン・手袋・靴(1〜2cmのかかとのある靴・くるぶしを保護できるハイカットで厚手の生地のものを推奨・靴ひも付きはステップやペダル類に絡まると危険ですのでご遠慮ください。)
 ○ フルフェイス又はジェット型ヘルメット(無料貸出ありますが出来るだけご用意ください)

  学科のときは ...

  教材のほか、筆記用具(ノート、鉛筆、ボールペン、蛍光ペンなど)ご用意ください

http://www.kokusen.go.jp/test/data/s_test/n-20140522_1.html

カラーコンタクトレンズの安全性(独立行政法人国民生活センター)

最初のページへ戻ります